E233系2000番台を購入

今日は遂にE233系2000番台が届きました、E233系2000番台東京地下鉄千代田線乗り入れ用の203系と207系900番台の置き換え用として2009年に登場しました、基本的な事は今までのE233系と同じですが大きな違いは千代田線は幅広車体の乗り入れが出来ないで幅を狭くしていること、更に将来の小田急電鉄へ乗り入れに備えた準備工事をしていることです、車内は当時は1つだけだったLCDは2つに増やし小田急電鉄との直通運転が正式に決まったので小田急用の列車無線とATSを搭載しました。


製品化したのは小田急電鉄の直通運転を発表した後の為に小田急用の列車無線が搭載しています、しかし小田急は取り付け済なのにJR用の列車無線はユーザー取り付けなのは意味不明です、また2000番台では増結セットには解説書とインレタが付属していないので注意が必要です、2000番台の購入で遂にE233系の全仕様を購入しました。